【東京港区の三浦春馬さんが自殺⁉️死に急ぐ若者の訃報が何故相次ぐのか❓】


人気ブログランキング

 

こんにちは、将軍です。

今日は最近若者の訃報が相次いでいるので、

これは異常事態と受け止め、

 

何とかしなくては❗️

 

そういう思いが沸沸と湧いてきたので、

 

少し考えてみようと思いました。

 

♦️衝撃❗️三浦春馬自殺⁉️

 

「日本製」

 

という、日本が誇る工芸、産業、食など

「未来に残したい日本」

をテーマにした三浦春馬さんの書籍がベストセラーに!

 

 

その事からも愛国心が伺えますが、

 

ある意味、その日本に馴染めずに、

その日本で生きていく事が出来なかった。

 

とも感じました。

 

♦️若者の訃報が何故相次ぐのか❓

 

三浦さんだけでは無く、

先にも若い女性の自殺が何人か報道されていました。

 

 

何故連鎖反応のように、

このような状況が重なるのか?

 

 

不思議に思いました。

 

なので、

 

これは異常事態なのではないか?

 

只の芸能人のスキャンダルの一環として、

受け流していいのだろうか?

 

イヤイヤ、

これは何かのメッセージだと思い、

何かをしなくてはッ!

 

 

そう思いました。

 

今の世の中を作ったのは

私達高齢者の責任でもあるのですから。

 

♦️私に出来る事

 

そう思ってはみたものの、

さて、

何をすればいいのだろう?

 

 

政治家でも無く、

インフルエンサーでもない私に、

何が出来るのだろう?

 

 

そう言ってしまえば、

そこでハイッ終了!です(笑)

 

そうならないように・・・

 

何が出来るか知りません。

そんなのどうでもいいです。

 

 

フォーカスするところは、そこではありません。

 

止める事ではなく、どうすればいいか考えるのです。

 

そして結論は

 

「書く」

 

 

私に出来る事は、

大勢の人に共感して貰わなくてもいいから、

 

たった一人にでもいいから、

自分の思いを発信する事、そう思いました。

 

 

絶対に可笑しいと思うから、

少しでも若者が憧れる世の中に出来たらいいな。

 

そういう思いを伝えたい!

 

♦️パッション

若者が憧れる世の中になると、

自分から命を断つ若者が、

減るのではないかと思いました。

 

 

では、それはどうすればいいか?

 

先ず私から(笑)

 

 

私は前期高齢者で既往症から新たに発覚した病気により、

命の期限を言われました。

 

 

ある意味死刑宣告やないか〜い♫そう思いました。

 

 

そんな私でも、

人生を諦めずに、

死に立ち向かっていく姿を見せられたらなと思います。

 

 

それには必要なものがあります。

 

 

それは生きがい!

 

 

生き甲斐がないと生きていてもつまらない( ;  ; )

 

死んでもいいわ。

 

と、開き直って諦めてしまいます。

 

そうならないように生きがいを見つけます。

 

それは情熱(パッション)を注げられるものがあれば、

 

生きようとする意欲も湧いてきます。

 

それについての責任も共なえば尚良し!

 

マイナス感情を忘れる位にパッションに目を向ければ、

 

マイナス転じて、

自然と人生楽しくなるのではないかと、

勝手な想像をしていますが、

 

それが間違っているかも知れません。

 

しかし、人間は完璧ではありません。

 

間違っていたと後から気づいてもいいじゃないですか。

 

気づいた時点で修正すればいいのだから。

 

最初から間違いではないか?

と疑いながら何もしない事の方がよっぽど、

危ない!(笑)と思います。

 

そんなの意味ないかも知れません。

 

でも、何もしないよりはマシだと思います。

 

私のパッションは「孫」です(笑)

 

 

♦️心のゆとり

 

孫が生まれた時から育ててきたので、

自分の子供のように思っています。

 

ところが実際はそうなんですが、

世間のルールでは、

 

そんな私の言い分は認められません。

 

 

あくまでも、孫なので、

母親の親権という壁に隔たりが生じています。

 

とても困難な状況なんです。

 

が、そこで諦めたら即終了となります。

 

それは孫に対して無責任なので、私は闘います。

 

それにはお金がいるのです。

 

生活費では無く、諸々の費用、

諸費用が半端ないです。

 

 

少し動けばお金がなくなります。

お足という位ですからね。

 

 

特に私のところへやってきたお足は、

逃げ足が早いッ!(笑)

 

そういう訳で、

生き甲斐や夢を達成しようと思えば、

お金を稼がなくてはなりません。

 

それに生活費の他に余分なお金があると、

 

生活にゆとりが出来て心が豊かになります。

 

余裕がないと息苦しくなるのと同じで、

お金も、

「かつかつ」しかないのと比べると、

全然気持ちが違います。

 

そうは言っても年寄りの私が、

インターネットも知らずにどうやって稼げるのか?

 

 

大丈夫です!

 

 

そんな私でも稼げるようになります。

 

それは加藤将太さんが主催する、

ビジネススクールで教えてくれるのです。

 

 

加藤将太さんがどんな人かというと、

京大のMBAを取得されて、MENSA会員でもあり、

IQが148という所謂天才だと思いますね。

 

ですが、

いきなり訳も解らずにスクールに参加するのは、

冒険過ぎます。

 

それも心配いりませんよ♫

 

今なら貴重なセミナーを、

無料で公開されています。

 

興味のある方は、

少し覗いてみてもいいかも知れませんね。

 

 

私はとても勉強になりました。

 

ビジネスでお金を稼ぐ事もしかりですが、

生き方において、

凄く学べるところがありました。

 

 

正に目から鱗でした。

あなたにも共感して貰えたら嬉しいですね(^O^)

 

⚠️期間限定なのでお早い方がいいと思います。

 

 


人気ブログランキング