「井の中の蛙大海を知らず」とは、無知な人が自由人を笑う滑稽な可哀相な話

自分の価値観が全てだと思っている人が大勢います。

 

私もその中の一人でした。

 

今から思うと顔から火が出ます。

 

何という世間知らずでした。

 

何も知らない無知でした。

 

あぁ恥ずかしい(^_^;)

 

自分と違う価値観の人を軽蔑して笑っていました。

 

そんな私が何故今の考えになったか?

 

それは矢張りそれなりの原因がありました。

 

何かと言うと、

 

病気と事故のお陰です。

 

 

病気になっても気づかなかった私は事故に遭遇しました

 

ダブルパンチで崖っぷちに立たされました。

 

仕事は出来なくなり、当然収入が全くなくなりました。

 

 

青信号の横断歩道を渡っている時に巻き込み事故に!

 

死ぬかと思いましたが、今は元気になっているので、

 

大した事故ではありませんでしたが、

 

私にとっては大事故でした。

 

年齢が年齢ですし、体のあちこちもガタガタです。

 

再起不能!

 

頭の中が真っ白になりました。

 

年寄りと言っても、

 

まだ養育義務のある娘がいたのです。

 

収入が途絶えても毎月の支払いは容赦なくきます。

 

この先どうすればいいのか?

 

奈落の底へ突き落とされた感じでした。

 

何故!?

 

私が何をしたというのか?

 

こんなひどい目にあう事なんてした覚えはありません。

 

イヤイヤ、やっぱり原因は自分にあったのです。

 

その事も知らなかった。

 

自分のそれまでの生き方です。

 

自分は知っているけれど、他の人が知らない事を

 

笑っていた。

 

そんな生き方をしていたから、

 

気づく為に必要な事だったのです。

 

私は知らなかっただけで、本当は正しく生きたい!

 

心の底ではそう思っていたのです。

 

そう!

 

人間は自分の思う通りに出来るんです。

 

信ずれば巖をも打ち砕けます。

 

最初から自分の体に備わっているんです。

 

火事場のクソ力ってありますよね。

 

それもその現れです。

 

いざとなったらとんでもない力を発揮出来ます。

 

まぁ、成功者と言われる人達も

 

その事を知っているのでしょう。

 

残念ですが、普通ではそれを使いこなせません。

 

私はダブルパンチがキッカケでその事を知ったのです。

 

何故なら心の底でそう願っていたから。

 

それまではそんな事全く知らなかったので、

 

恥ずかしながら、無知な人を笑っていました。

 

自分が無知だったのに。

 

今は私は何も知らないと言えます。

 

生きている間に知り得た事なんて、

 

全然知らないと同じ位です。

 

何でも全て知る事なんて不可能です。

 

でも、より多くを知りたいと思って日々精進、

 

日々研鑽する毎日を送るのが人間だと、

 

それだけは解りました。

 

だから私は今日も学び続けます。

 

笑われないように。

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください