★速攻で好かれる法則


人気ブログランキングへ

      先週末、家の掃除をしていた時のこと。

      押し入れの奥の方から
      ある芸人のエッセイ本を発見しました。

      それを見て私は、
      ふと中学生の頃、そのお笑い芸人が
      大好きだったことを思い出しました。

      その芸人が出ているテレビや
      ラジオなどをよく聞いていたし、
      ライブにもよく行きました。

      そして、彼が薦める映画をみたり、
      本などは読んだりしました。

      なんであんなに好きだったんだろう?
      と思うと、それには明確な答えがありました。

      それは、自分によく似ていたから。。。
      (もちろん、自分が勝手に思っていただけなので
      実際は違うのかもしれませんが)

      よく言うもので、
      人は自分と似ている人、
      共通点がある人を好きになるもの。

      だから、はじめてあった人と仲良くなろうと

      年齢はいくつ?とか
      ゴルフをやるの?だとか
      昔どんなスポーツをやっていた?

      とかを聞こうとします。

      営業マンならわかると思いますが、
      お客さんとまずは仲良くなるために
      共通点を見つけることが基本ですよね?

      共通点があれば、人は好意をいだきます。

      人は好意を抱く人の言うことを信じたり、
      好意を頂く人からのアドバイスには
      耳を傾けようとします。

      そして、人は出来る限り好きな人から
      モノを買いたいと思っています。

      だから、営業マンは
      共通点をみつけようとします。

      ではビジネスの相手と共通点をみつけ、
      短時間で好かれるようになるには
      どうしたらいいのでしょうか?

      その方法はいくつかありますが、
      説得のプロであるデイブ・ラクハニは
      次の方法を薦めています。

      説得の心理技術P154
      =======================

      私は相手の会社の所在地を確認したら、
      その町の出身者なのかを尋ねるようにしている。

      「はい」と返ってくることもあるが、
      大抵はいいえだ。

      そして、「いいえ」という答えと共に
      現在の会社の所在地に行き着いた経緯が
      説明されている。

      シンプルな質問ひとつで
      多くの情報を集めることができる。
      =======================

      試してみてはどうでしょうか?

      親近感を抱かせた後に、
      実際に使える簡単な説得術が
      本書「説得の心理技術」には
      まとめられています。

      ⇒http://directlink.jp/tracking/af/1158833/cwwZ4yIB/
      悪用厳禁:「説得の心理技術」

                
    人気ブログランキングへ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください