突き抜ける事が何故必要か?

ブログを書きました。皆さんに読んで貰いたいのに、何処へ投稿されたのか不明です。残念!

私は今、突き抜けたいと思っています。

そろそろ突き抜けないと、自分が生まれてきた証が残せない。

何故それが今なのか?

今までは自分を生きてきましたが、只一人、で生きにくい世の中で迎合しながら生きてきました。

迎合するのは、協調するのとは違って、意に沿わなくても他に合わす事だと思います。

属から逸れると生きてはいけない。

息をして生きるだけ。

それは本当に自分を生きた事にならないと思います。

そうして迎合して、要領よく生きる知恵を身に付け無事に生活はしていますが、

そろそろ本当の自分を出さないと手遅れになってしまいます。

時間がない。

そんな年齢になったという事です。

普通に生きていれば何歳になろうと、その事に気がつかないと思います。

でも私は、病魔に侵されています。

そのお陰で、自分の生きる時間に限界を感じているから・・・

誰しも自分がいつ死ぬかは解らないから、呑気に生きていけますが、

死ぬ時が解かれば、その時までにする事は、今している事と違ってくると思います。

私は日々衰えてくる身体的機能の低下に、その時を意識し始めてから、

真剣に何をすべきかを見つけました。

その時がくるまでに目的が達成出来るか、闘いの日々です。

身体が維持出来るかという事です。

その目的達成には、突き抜けないと厳しいものがあります。

突き抜けるとは、勝てば官軍と同じような意味に捉えています。

私の、世間に逆らった意見は、突き抜けないと受け入れられないでしょう!

属に生きている人から認めて貰うには、それしかないと思っています。

朱に交わる事を嫌ってるのに、朱の中で生きなければならなかったら・・

朱より秀でないと叩かれます。

烏合の衆は怖い。恐ろしいです。

とはいえ難攻不落のミッション。

大変ですが、戻る道がないので進み続けるしかありません。

まだまだ乗り切る為に様々な困難がありますが、一つずつ乗り越える度に無常の喜びがあります。

だから進んでいく事が出来ます。楽しくさえあります。

このワードプレスでブログを書く事も、私には、とっても困難な事の一つです。

今は只書いているだけですが、突き抜ける為にはどうしたらいいのか?

ワードプレスをどのように料理しようか?とワクワクしています。

料理する前にこちらが料理されそうですが(笑)

そろそろ料理される前に完成とします。

身体を維持出来なかったら本末転倒になりますからネ。

読んで下さった方、愛想のないブログでごめんなさい。

これからどんどん攻略していくつもりですが、身体と相談しながらになると思います。

今日は有難うございました。貴方が読んで下さるから私にはエネルギーが溢れてきます。

~感謝~

元の投稿を表示

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください